ガイシューイッショク!の16話ネタバレと感想【みちるを巡って担当編集者とバトル!?】

ガイシューイッショク!

作者:色白好(しきしろこのみ)

 

 

こんにちは。

みやっちです。

 

ガイシューイッショク!2巻16話ネタバレになります。

 

 

前回の15話は、これまで読んできた話の中でも

 

 

2人の距離感を近付ける決定的な内容だったのではないでしょうか。

 

 

中盤から後半にかけて目まぐるしく状況も変わり、

 

みちるのエロさにも相当磨きがかかってましたね♪

 

 

読んでいる側としても

 

「このまま突き進んで欲しい!!」と期待してしまうほど

 

 

情熱的な内容だったと思います!

 

 

2人にとっても初めて迎える行為が多く、

 

これまでにないぐらい興奮させられた内容だっただけに、

 

 

今回の16話から新たにどんな過激な内容が繰り広げられるのか

 

非常に楽しみでなりません♪

 

ガイシューイッショク!

【無料試し読みはこちら】

↓  ↓  ↓

>>>まんが王国

サイト内で「ガイシューイッショク」と検索すると読めます。

※登録無料

 

ガイシューイッショク!の16話ネタバレ

ここからガイシューイッショク!2巻16話ネタバレになります。

 

前回の15話を読んでいない方はこちらから見ることができます>>>

 

 

情熱的な夜から一夜明けた朝

いつも通り出勤しようと支度をしていた広海でしたが、

 

みちるの部屋のドアにポッカリ開いてる穴の存在に気付きます。

 

 

「いつの間にこんな・・・!!」

 

 

仕事前からイライラが募る広海は

 

みちるを呼び出して穴が空いてることについて問い詰めます。

 

 

昨日までとは別人のように

 

汚いものを見るような目で広海を見つめるみちる。

 

 

広海に暴言を吐き捨てて、また部屋に籠もってしまいます。

 

 

相変わらずの身勝手ぶりに広海もブチ切れるかと思いきや、

 

 

どこか彼女の反応を見て楽しんでるようにも思えます。

 

 

前日の感じたら負けバトルで、これまでに無い優越感を感じれたことが,

 

彼に自信を与えているみたいですが、

 

 

ふと、あのまま続けていたらどうなっていたのか??

 

と自問自答します。

 

 

来たるべき時に備えて予備のコン〇ームも購入し帰宅する広海。

 

 

すると、

 

自宅の前にメガネをかけた一人の男が立っていたのです。

 

みちるの担当編集者と初対面

お互いに目を合わせるとすぐに

 

「小森さんですか?」と男性が尋ねてきます。

 

 

彼の名前は石井、

 

みちるが描くエロ漫画の編集担当だったのだ。

 

 

作品の件で彼女に用事があると訪ねてきた石井を見て

 

広海も同じ男の立場として彼に同情するのです。

 

 

「きっとこの人も苦労しているんだろうな・・・」

 

 

今朝のドアに穴が開いていた事も

 

作品の事でイライラしていたからなんだと広海は悟ります。

 

 

ひとまず石井を部屋に招き、みちるを呼び出します。

 

 

石井は自分の至らなかった点を彼女に謝罪し、

 

もう一度打ち合わせをしたいとみちるに花束を渡します。

 

 

これから打ち合わせしてもいいか?

 

そう尋ねる石井に、みちるも了承するのです。

 

 

一人だけ置いてきぼりになっている広海は

 

自分の家なのに、何だか場違いな雰囲気を感じていました。

 

 

そして彼女の部屋に入っていく石井。

 

 

取り残された広海は一人悶々とするのです。

 

2人の仲を見て焦りを感じる広海

みちると石井が2人きりになってから1時間以上は経ったでしょうか。

 

 

一人ソファに座る広海は落ち着かない様子で

 

部屋の中で何が起こっているのかを妄想します。

 

 

エロ漫画を担当する石井だけに、

 

きっとHな展開に仕向けているのではないか・・・

 

 

みちるが原稿を書いてる後ろから

 

手で彼女の胸を揉みしだく石井のイメージが頭に浮かぶ広海。

 

 

これまでの彼女の言動を振り返りながら

 

中の様子を伺おうとお茶を持って部屋に入ります。

 

 

みちると石井は向かい合って座りながら打ち合わせを続けていました。

 

 

ひとまずホッとした広海でしたが、

 

 

「今打ち合わせ中だから」とみちるに軽くあしらわれます。

 

 

「俺の家なのに2人で仲良くしやがって!!」

 

そう言わんばかりに無言のまま座り込む広海。

 

 

石井はそんな広海を気にしながらも打ち合わせを続けます。

 

 

2人のやり取りを見ていた広海は何を思っていたのでしょうか・・・

 

 

一段落ついたところでみちるがトイレに行きます。

 

 

部屋には広海と石井が取り残されます。

 

 

向かい合ったまま一言も発しない2人、

 

見かねた石井が、広海とみちるの関係性について質問を投げかけます。

 

 

「2人は付き合っているんですよね??」

 

広海は慌てたように否定しますが、

 

 

「では・・・一体どういうご関係で・・・??」

 

再び石井から質問が返ってきます。

 

 

その問いについて改めて考える広海。

 

 

石井が帰ったあと、

 

広海は思い切って、みちるに自分の気持ちを伝えます!

 

感想

今回の16話から登場した新キャラの石井。

 

 

みちるのエロ漫画を担当する彼ですが、

 

 

広海にとってはみちるを巡る強力なライバルになるのでしょうか。

 

 

仕事上の付き合いだと分かっていても

 

自分以外の男と楽しそうに会話しているみちるを見て

 

 

自然と広海の中にジェラシーが芽生え始めてますね。

 

 

一方の石井も

 

みちると広海の関係性を見て一体なにを感じたのか・・・

 

 

メガネの奥に隠された彼の思考がとても謎めいてる感じで

 

今後どんな形で広海の前に立ち塞がるのか、

 

 

次回の17話も楽しみな展開になりそうですね♪

 

ガイシューイッショク!

【無料試し読みはこちら】

↓  ↓  ↓

>>>まんが王国

サイト内で「ガイシューイッショク」と検索すると読めます。

※登録無料

 

ガイシューイッショク!2巻17話ネタバレに続きます>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です