ガイシューイッショク!の13話ネタバレと感想【大人のオモチャを手にするみちる】

ガイシューイッショク!

作者:色白好(しきしろこのみ)

 

 

こんにちは。

みやっちです。

 

ガイシューイッショク!の2巻13話目になります。

 

 

前回の12話では、感じたら負けのルールを越えて

 

 

生きるか死ぬかの極限バトルが展開されていました!

 

 

同じ部屋に住む男女からしてみれば、

 

いずれこういった流れになるのは、当たり前のような気もしますが、

 

 

広海とみちるにとってはあくまで

 

感じたら負けという勝負の一環になるので、

 

 

お互いの意地がぶつかり合う場面がとても面白かったです♪

 

 

初めてみちるの局部を見てしまった広海は

 

迷うことなく彼女のマ〇コを舌攻めしていきます。

 

 

一方のみちるもビクンッと反応する身体で何とか堪えつつ、

 

広海に対して必死の抵抗を見せるのです。

 

 

そして途中からは

 

まさにセッ〇スのワンシーンかのような体勢に変わっていく2人。

 

 

実は広海のアソコはギンギンに反応しているのですが、

 

訳あって、みちるにはまだ気付かれていないのです。

 

 

運も味方につけ始めた広海が、

 

みちるを攻め続けるシーンが、また一段とエロかったですね♪

 

ガイシューイッショク!

【無料試し読みはこちら】

↓  ↓  ↓

>>>まんが王国

サイト内で「ガイシューイッショク」と検索すると読めます。

※登録無料

 

ガイシューイッショク!の13話ネタバレ

ここからガイシューイッショク!の13話ネタバレになります。

 

前回の12話を読んでいない方はこちらから見ることができます>>>

 

大人のオモチャコーナーで物色する広海

いつも通り仕事を終えた広海

 

足早に退社し、向かった先は都内のデパートです。

 

 

マスク姿で額に大量の汗をかく広海は、

キョロキョロしながら周りからの視線を気にしていました。

 

 

傍から見るとかなり怪しい姿ですが、

 

お店の自動ドアが開き、ササッと中に入る広海

 

 

店内のとあるコーナーで立ちすくんだまま何かを見つめます。

 

 

彼の視線の先には、豊富な種類のオトナのオモチャが並んでいたのです。

 

 

恐る恐る店員にオススメのモノを聞きながら情報を集めます。

 

 

「彼女さんに向けてですか?」と尋ねられ、

 

 

顔を真っ赤にしながらお店を後にする広海でした。

 

みちるとの勝負に勝つための秘密道具

帰宅してからネットで先ほどのアダルトグッズを注文します。

 

ドキドキしながら購入確定ボタンををクリック!

 

 

ふーっと一息ついたところで、扉越しにみちるが現れます。

 

 

どうやら広海が彼女のために作っておいたご飯を食べに来たようです。

 

 

前回の勝負から顔を合わせづらく感じていた広海でしたが、

 

 

「親に会う約束忘れるなよ・・・」と一言だけ残して

 

みちるは自分の部屋に戻っていきます。

 

 

彼女が食べ終わったお皿をいつものように洗う広海。

 

 

これまでの勝負ですっかり負け癖が染みついてきた状況を打破しようと

 

彼なりに考えたのが「武器を手に入れる」ことでした。

 

 

たとえ使わなくても持っているだけで安心の御守りのような感覚で

 

注文した大人のバイブが届くのを心待ちにします。

 

 

出来ることなら直接みちるに対して・・・

 

Hな妄想を膨らませながら数日が過ぎていきました。

 

届いて最初に使っていたのは・・・

注文してから1週間ほどが経ちましたが、

 

いまだに頼んでおいたアダルトグッズが届きません。

 

 

「おかしいな・・・」

 

 

仕方なく注文履歴を確認すると、すでに配達済の情報が・・・

 

 

「これは・・・まさか・・・!!」

 

 

部屋の中を確認すると発送されたであろう段ボールが出てきました。

 

もちろん中身は無し・・・

 

 

最初に荷物を受け取っていたのは、まさかのみちるだったのです。

 

 

その事に気付き、一気に血の気が引く広海。

 

 

彼女を問いただそうにも届いた荷物の中身的に

 

恥ずかしくて直接聞くことも出来ません。

 

 

「まさか・・・実際に使ったのか??」

 

 

彼の頭の中で繰り広げられるHなイメージの数々

 

ローターを陰部にあてるみちるの姿がくっきりと浮かんできます。

 

 

そんな広海の前に何事もなく姿を見せたみちる。

 

そして彼女の手には注文したローターの箱が・・・

 

 

漫画の参考になりそうだったから借りてた、と広海に返却します。

 

 

ようやく彼のもとにお目当てのモノが届くわけですが、

 

まさかこんな状況の中で受け取るハメになるとは!笑

 

 

さらにみちるからも、

 

こんなしょうもないものばかり買って、と屈辱の変態扱い。

 

 

何も言い返せずにいた広海ですが、

 

開封されていた箱からローターを取りだすと

 

 

みちるの目の前で衝撃的な行動(反撃)に出るのです!

 

感想

前回12話の感じたら負けの勝負から、

 

広海も何かが吹っ切れたのでしょうか。

 

 

普段は見向きもしないだろうアダルトグッズコーナーに立ち寄るなど

 

彼の勝利に対する執念が伺えますね!

 

 

しかし、

 

よりによって最初に開封していたのがみちるだったとは・・・

 

 

その瞬間の彼は、相当惨めな思いをしたに違いありませんね(笑)

 

 

みちるに変態扱いされながらも、開き直った広海はある行動に出ます。

 

 

次回はこのローターをめぐって熱いバトルが繰り広げられそうなので、

 

14話も楽しみな展開になりそうです♪

 

ガイシューイッショク!

【無料試し読みはこちら】

↓  ↓  ↓

>>>まんが王国

サイト内で「ガイシューイッショク」と検索すると読めます。

※登録無料

 

ガイシューイッショク!14話ネタバレに続きます>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です